デルタってどうよ?

アクセスカウンタ

zoom RSS デルタのラジエータホース交換

<<   作成日時 : 2005/09/18 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
先週パンクしたデルタのラジエータホース。SAMCOの青いのが届いたので早速交換。
まずはクーラントをタービンへ入っているホースから抜きます。なんでかって? それはラジエータにドレンキャップがついていないから。というのはデルタの常識らしい。
続いてデスビキャップを外してアッパーホース、ロアホースの順に外します。それにしてもホースへのアクセスが悪いです。









 気が付けば腕は傷だらけ。強烈な固着もなく患部摘出に成功。
アッパーホースには水温計?のコネクタ部分がついてるので、これに合わせてSAMCOのホースを加工。














 あとは逆の手順で組んで行くだけ。新しいホースはスルッと装着できました。で、クーラントを入れてエア抜き。このプラスチックのキャップを外して行います。抜けた量プラス少々を入れて様子見。こんなもんでしょう。













 各部からの水漏れが無いことを確認して、終了です。
何が大変って、ボンネット外すのが一苦労かな。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デルタのラジエータホース交換 デルタってどうよ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる