デルタってどうよ?

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘッドライトリフレクターの再メッキ その2

<<   作成日時 : 2010/09/25 00:42   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

1週間ほどで、リフレクターの再メッキが完成しました。

画像


完璧な出来映えです。
これにレンズを接合しますが、ポジションランプの位置が右に20度ぐらいずれるのが正常だというのは、この時まで知りませんでした。

デルタのヘッドライトを新旧比較です。
室内でフラッシュ撮影すると一目瞭然。
向かって右側が再メッキ品、左側は車検OKなもの。

画像



約2週間かけてデルタのヘッドライトがキラキラに復活しました。
もとは車検での光量不足とヘッドライトベゼルの塗装が発端だったのですが、いい機会でした。
来週にでも、光軸調整と光量測定をテスター屋さんにでもお願いして、リフレクターの再メッキ効果を確認したいと思います。

それにしても、ヘッドライトリフレクターの再メッキって、クルマ趣味人でも99.9%はやらないよね。w

いじっている間に、すっかり秋の空気に変わって来たので、これからがエアコンレスのデルタでのドライブにはいい季節です。
ヘッドライトのレンズが剥がれ落ちないことを祈って......(笑)


画像


この後、デルタの光軸調整をテスター屋さんでやってもらいました。
車検時にもお手数をおかけしたテスター屋さんだったのですが、今回の調整代はサービス....ということで無料!
ありがとうございます!!

なお、光量については驚きの測定結果が出ました。
車検での必要な光量は15000カンデラ、前回はぎりぎりクリアぐらいでしたが、今回はなんと.....


50000カンデラ前後!!

実に3倍増です。
まぁ現代のクルマは3万から4万カンデラらしいので、普通になっただけですが(笑)
で、まだ夜は乗ってません。どれだけ明るいのか.....お楽しみは後ほど。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ご近所のメッキ屋さんとのことですが、料金はお幾らだったのでしょうか?安価であればお願いしたいです〜
ポンタ
2011/01/27 00:34
時価でした。
僕の時は、二つで1万円でやって頂けましたが、メッキするものの状態によって変動すると思います。
おぬま
2011/01/27 07:22
そうですか。やはり相場は同じ位なのですね。参考になりました!有難うございました。。
ポンタ
2011/01/28 13:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘッドライトリフレクターの再メッキ その2 デルタってどうよ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる